【悲報】Mattさん、会いたかった有名芸能人をインスタに載せて媚びを売る

Matt,桑田,インスタ,会いたい,芸能人,整形,Matt化,マット

元プロ野球選手・桑田真澄の息子でありながら現在は芸能界で独自のポジションを築いているMatt。

一度見たら忘れることはできない異様なルックスは見るもの全員を不安な気持ちにさせる。

俺は時々彼のインスタグラムの投稿をチェックしているのだがいつも疑問に感じていることがある。

とにかく彼は会いたい芸能人が多すぎるのだ。

Mattは媚び売り上手?

会いたい芸能人が多いというのはどういうことかというと、彼は番組等の現場で共演したタレントとの2ショットの写真を頻繁にインスタに投稿する。

その際、「前から会いたかった」「やっと会えた」と書かれていることが多いのだ。

あまりにも同じ様なコメントの投稿ばかりなので「こいつどんだけ会いたい人多いんだよ!」と思わずツッコミを入れたくなるほどなのだ。

今回はMattが前から会いたがっていたタレントを紹介しようと思う。

マットが会いたかった芸能人一覧

明石家さんま▼

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ さんまさんに、やーーーっと会えた♥️ 最近は”会いたい”と思った人に会える! 本当に大好き💕💕💕 なんていい笑顔なの!! こんな元気な人って中々いないよね! 会うだけでパワーを頂ける素晴らしい人なのです🦄🌈✨ 収録してていつも思うのが、 トークの中にちゃんと愛がある人なんだなぁと いつも思います💫 ・ 愛があるから周りから愛され、 常に笑顔でいられるのだと思います。 さんまさんには人を引き寄せる力がある! いつも波動がプラスな人は魅力的💖 こんな素敵な人とお仕事できることに感謝したいと思います💎 ありがとうございます🌈✨ ・ ちなみに僕の右肩のピースは さんまさんの手ですよ✌🏼w(おちゃめ) あと、さんまさんには フェイスマスクとアロエジェルをプレゼント😍 使ってくださいね〜❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎haha ・ こちらの番組はまた放送日近づいたら ご報告しますね🌱 #さんまさん #やっと会えた #この写真は宝物💖✨

Matt様(@mattkuwata_official2018)がシェアした投稿 –

IKKO▼

矢田亜希子▼

ドリカム中村▼

バナナマン▼

斎藤工▼

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ 昨日は斎藤工さんとお会いしました💖 工さんプロデュース・主演の美容をテーマにした映画らしいです💋 『MANRIKI』11.29公開👏🏻 楽屋で待っててくださり、 ほんと申し訳なくて、、、 まさかの工さんが僕に会いたいだなんて🥺✨✨✨✨ 夢の夢! 僕の方が昔から知ってましたし、ファンなので、こっちが緊張しましたよよよ😆 超ーーーー素敵な人だった! そしてめーーーーっちゃカッコイイ💕 映画観るのも楽しみっ💖 写真は結構激しめにMatt化しました!w 名付けて”Tatt”😆😆😆 個人的には工さんそのままの方が好きかもw これからもどうぞよろしくお願いします⭐️ #manriki #斎藤工 さん

Matt様(@mattkuwata_official2018)がシェアした投稿 –

蜷川実花▼

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ 蜷川実花さんとやっっと会えました🖤 お美しかった💄💄💄 今度写真撮ってもらいたいなぁ👽 #Matt化 #魔法かけちゃった💕 #h&m

Matt様(@mattkuwata_official2018)がシェアした投稿 –

MEGUMI▼

ローラ▼

桐谷美玲▼

トリンドル玲奈▼

香取慎吾▼

りんたろー▼

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ やっと会えましたね😆 @rinxbabygang #新春ダウンタウンDX見てね #りんたろーさんのネイルあげ💕

Matt様(@mattkuwata_official2018)がシェアした投稿 –

マツコデラックス▼

伊藤英明▼

チキン・ソテージョージ
バチバチに媚び売ってやがるな。

まとめ

以前自身のインスタ上で「僕は年上や権力のある人に媚びたりする人生送らない」と公言していたMatt

「会いたかった」という表現は彼なりの敬意なのかもしれないが捉え方によってはただ媚びを売ってるだけようにしか見えない人もいるだろう。

実際彼はテレビ番組に出演した際、大物芸能人には笑顔で機嫌良く話しているのだが、いわゆるあまり売れていないタレントや素人と絡む時には憮然とした態度で愛想がないことが多く、そのことをネットで指摘している人も多い。

清原を裏切り、スポンサー企業から裏金を要求するなど過去には性格の悪さが目立った父の遺伝をしっかり継いでいるのかもしれない。

チキン・ソテージョージ
俺は桑田が嫌いなのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です